Marketing

マーケティング情報

美容(美容室 ネイル エステ リラクゼーション)サロン開業~経営の重要ノウハウ 様々な販促物の中で効果的なものはフルに活用する

美容(美容室 ネイル エステ リラクゼーション)サロン開業~経営の重要ノウハウ ★様々な販促物の中で効果的なものはフルに活用する

★様々な販促物の中で効果的なものはフルに活用する

様々な販促物

ニュースレター 

繁盛店の多くはニュースレターの作成について効果的だと言っています。

しかしニュースレターが効果的だというよりも

効果的なニュースレターを作っているからと言えるでしょう。

テンプレを作る

中身を作る

2回目は中身を変える

時々テンプレも変える

という感じで気長に続けてみるといいでしょう。

記載事項

・トピックス

・お役立ちネタ

・スタッフ紹介

・お客様の声

・住所TEL URL

・定休日

・強み

・楽しいイベントの情報

何を書けば反響が得られるか

段々分かってくるでしょう。

積み上げたノウハウは、そのお店の重要な資産です。

他店置きチラシ 

当然ながら客層が同じである方がいいでしょう。

割引を付けるとお得感がUPします。

(ここで●円食事したら美容院の割引クーポン貰った)

チラシ

チラシのみでもいいですが

・チラシ1枚

・お客様の感想載せたもの

・手書きコピーのメッセージ

などをセットにすると

かなり反応が変わるようです。

 

割引券 

簡単なものより

お札みたいなデザインで豪華にするか

工夫次第で集客力は変わります。

(値引き目当てのお客様は残らないと言われますが

始めは経験したなんぼだから

割り切ってやってよいと思います。

ポイントカード 

お客様同士で順位付けして

ゲーム感覚で盛り上がるお店もあるようです。

ただ作成するだけでは面白みがないので

デザインやアイデアを盛り込みたいところです。

誕生日DM 

全メニュー半額とかありきたりのものではなく

特別メニューや

見ただけで微笑えんでしまうような

工夫をしたいところです。

回数券 

リピートされて基本先払いなので有効なツールです。

(回数券2回目は再度高額な金額を払う事に抵抗がある人がいるようですが

各サービス分解して売っていればオプション使用的なものは

未使用でその分値引かれるのでより購入を促すことができます)

回数券の割引には総額割安以外にも

・最終日無料

・だんだん安くなる

回数券の割引の仕方にも

いろいろなアプローチがあります。

もっとも効果的なものを選びましょう。

POP 

立ち止まる場所には 読むPOP

立ち止まらない場所には 見るPOP

などがいいでしょう。

 

会社案内

会社案内というとすこしたいそうな感じがしますが

過去の事例ではA4を6面に分割して両面で会社の紹介をしたパンフレットを作製したことがあります。

看板に設置したら、結構取っていく人がいたようです。

ソフトな感じの会社案内もいいかもしれません。

全般的に言えること

どの媒体にも言えますが

ただ作るのではなく

少しひねりを入れる

それだけで集客力は変わります。

 

① どこでそれを渡すのか

店頭 街頭 ポスティング 他店 営業用配布

 

② 誰にどれを渡すのか 

利用頻度高い人

新規客

店販高額ユーザー

 

③ 継続DM

来店3日後に サンキューDM

(売り込みアウト 手書きと言いたいが手間だし、暇と思われるし、一部手書きにする

顔写真は必要)

3週 3か月 ニュースレター

半年 ラストDM

このような継続DMによって

最終8割くらい再来しているサロンもあるようです。

郵送代 紙代 コピー代 はしれています。

実施している方曰く、効果抜群とのことです。

計画的に実行し、成果がでるまで継続しましょう。

 

④ 繁盛時期の意識

広告で効果出すセオリー

盛り上がる時期に向けてというのがあります。

どうせチラシなどをまくのであれば

盛り上がる時期を計算して配布しましょう。

閑散期に無理に広告しても

疲弊するだけです。

おとなしく待つのも選択肢の一つです。

 

最後に

マーケティングコンサルタントをしています。

コンサルティングのサービスについてはコチラ⇒

Share
Share
Share